子どもの涙

今日は保育園最後の日でした。


お友だちや、先生達に


「お世話になりました。バイバイ。」


と元気に言ってお別れできた!


かと思いきや、




家に帰ってきてしばらくすると


「寂しい〜。」


と言ってわんわん泣いてました。




「そうだね、寂しいね。でも、ママがまた会えるように電話するからね。大丈夫だよ。」


私はそう言って、一緒に泣きながら抱きしめました。



成長したなぁ〜。としみじみ。



毎日ただ遊んでいるだけじゃなく、

保育園という、小さな社会の中でたくさんのことを学んで大きくなっているのですね。



子どもの涙を見て、


私も母親として、できることを頑張ろう。


これからも愛情をたくさん注ごう。


また改めて思いました。



そして、頭の中で結びつく彼や彼の家族のこと。



私は彼の子どもも大切です。


好きな人の大切な人は、


直接関わりがなくても大切な人。



だから、家族との時間は当たり前。


だって私の方が後に出会ったから。


それをごちゃごちゃ言っても始まらない。



彼と出会った意味は?



もちろん、もっと幸せになるため♡



だけど、ただ毎日一緒にいることだけが幸せではない。



会えなくても、メールができる。

電話ができる。

大好きだよと言ってくれる。


もう、それだけだって十分幸せ。



未来は今の積み重ねだから


1日が


「あ〜今日も幸せだったなぁ♡」


と終われるように過ごしたい。



そんな風に思いました。